料金 キャスト バイト その他

PayPayお取り扱い開始のお知らせ

お客様各位

 

この度、当店では新たにPayPayのお取り扱いを開始いたしました。

PayPayの登録方法や使い方が分からない方も、
踏みっ娘が丁寧にレクチャーしますので、これを機に導入してみませんか?

~クリニックのとある昼休み~

(もぐもぐ・・・)
そーいえば、何かを導入するらしいけど、いったいこのパイ・・・

ちょっと待って!
PayPayは「ペイペイ」って読むんだよ。

ペイペイね、おっけー♪
で、ペイペイって何?

今流行りのキャッシュレス決済のひとつだね!

・・・・つまり??

お札や小銭を持たなくても料金の支払いができるサービスのこと。

おーそれは便利そう!
クレジットカードみたいなこと??

そーだね、でもクレカより一歩進んでるかな。
なんせカードもいらないし、なんならお財布もいらないんだから!

えっ、じゃあどうやってお金払うの??
念力的な・・・?

いや、念力送られてもこっちが受け取れないから;

スマホアプリの中に自分のお金をチャージしておいて、あとは店頭でピピっとやるだけ!

へぇーー未来感ハンパないねぇ!!

でしょー♪

・・・あれ、でもそのアプリの中にはどうやって自分のお金をチャージするの??
suicaみたいに機械があるの?

フフフ、未来はそんな機械には頼らないのだよ!

代表的な方法は3つ。
①銀行口座からチャージ
②コンビニでチャージ
③クレジットカード払い

ほぉーっ、いくつか方法があるんだね!
どれがいいんだろう??

自分の持ってる口座やアカウントによって使い分けるといいね。

まず①銀行口座からチャージする方法だけど、アプリと自分の口座をリンクさせる必要があるよ。

そこでネックになるのが、まずYahoo!のアカウントを持ってること
そして、使えない銀行がいくつかあるってこと。

ん?いきなり意味不明なんですけど、なぜにヤフー??

それはね、PayPayはソフトバンクとヤフーが合同で作ったサービスだから。

ヤフーのアカウントを接着剤として、銀行口座とアプリをくっつけてくれるイメージかな。

あんま分かってないけど、とにかく銀行口座を登録するにはヤフーのアカウントが必要ってことね!

そう!
Yahoo!のアカウントは無料ですぐ作れるから、持ってなかったらこれを機に作ってみるといいよ。

ふむふむ、あとの2つは?

次は②コンビニでチャージする方法だね。

なんか、これがいちばん楽そう!

うーん、実はこれが一番微妙かも;
これまたヤフーが必要で、Yahoo!ウォレットという機能を使うことで、コンビニでもチャージできるようになるんだって。

正直これは私もよく分かんないから、ヤフーに慣れてる人向けだね。

そっかー残念。コンビニのレジでスマホ出して「ここにこの1万円入れてください!」で済めばいいのに。

将来的にはそうなるかもね!
各コンビニも独自の電子マネーを持ってるから、シェア拡大のためにもあんま優しくしてくれないんだろうけど、世の中の流れが一本化していけば、いずれ諦めてユーザーの利便性優先になるかもしれないね。

・・・・フーン。

さて、最後の③クレジットカード払いにするっていう方法、これだけちょっと特殊かな。

難しくない・・・?

大丈夫、これがいちばん簡単かも!

おーーー!
では張り切ってどうぞ!

予めクレジットカードを登録しておけば、チャージしてなくても、不足分がクレカに回されるっていう仕組み!

あっ、じゃあ手元にというか、今現在お金を全然もってなくても、後払いにできるってこと??

鋭い!
さては金欠ですか?(笑)

ま、まぁね(汗)

なら、一つ朗報を!
今ならPayPayに登録するだけで無条件に500円もらえるんだよ!

ハッハッハ、そんなうまい話があるもんですか。
騙されないわよ!

いやこれ本当。
宣伝のためじゃない?それくらいしないと、めんどくさくてアプリをダウンロードして、登録してまで使ってくれないんでしょう。
もちろん私ももらって、その500円で買ったのがこのお弁当。

え、すごい!
どーりで給料日前にゴージャスなお食事を・・・!

相当厳しいお台所事情のようね・・・。
あ、朗報といえばもう一つ。
今なら20%キャッシュバックキャンペーン中らしいよ。

・・・・つまり?

PayPayを使って買い物した代金の20%が戻ってくるってこと。
なので私、500円でお弁当買ったのに、100円戻ってきたの。
それで買ったのがこのジュース。

なんとっ!
フルコースをタダで!?

そーゆーこと♪
宣伝のためのキャンペーンだから、世の中みんなが使うようになったらこの特典は無くなっちゃうはずだから、始めるなら今がいいと思うよ~

た し か に !!

さ、キミもPayPayの500円で豪華な食事にありつけるから、午後の診療も頑張ろー!

第2話:PayPayのご紹介 その2


※キャンペーン内容は公式ページでご確認ください。また、銀行口座とクレジットカードは一部、利用できないものがあるようです。それから、クレカ払い方式は月間の使用上限額があるそうです。そちらも公式ホームページにてご確認ください。

>>ペイペイ公式ページへ