料金 キャスト バイト その他

LINE Payお取り扱い開始のお知らせ

この度、あきば踏みっ娘クリニックではLINE Payの取り扱いを開始しました。
これで当店での支払い方法は
・現金
・PayPay
・Line Pay
の3通りが可能となりました。

お客様のご都合のいい方法をご利用くださいませ。


なお、下記情報もご参考にどうぞ。
PayPayお取り扱い開始のお知らせ
PayPayのご紹介 その2
PayPayキャンペーン第2弾(2019年5月末まで)
LINE Payキャンペーン(2019年4月末まで)


~クリニックのとある昼休み~

ちょっとちょっと!大変!

おやおや、慌ててどうしたの?

踏みっ娘で「LINE Pay」開始ですって!

あーそうらしいね!どんどん便利になるよねー。
で、なにが大変なの?

だって!せっかくPayPayに慣れてきたのに、ま、また難敵が!!

なーるほどね、ピッコロ倒して平和に暮らしてた矢先にラディッツ来たみたいな心理?

ちょっとそれは分からないけど・・・

大丈夫よ。
PayPayを攻略した君にとってはもちろん、PayPayをスルーした他のみんなにとっても、LINE Payは正直チョロいわ!
ラディッツが現存するサイヤ人で最弱だったようにね!

そ、そうなんだ。分からないけど、なんか自信わいてきた!

ということで、今回はLINE Payの紹介をしていくね!

はーい、イージーモードでおねがいしまーす!

まずおさらいだけど、PayPayもLINE Payも、いわゆる電子マネーのひとつね。
電子マネーのなかでも、Suicaみたいにカード状の物を持ち歩く必要がなく、スマホだけで支払ができるヤツ。


セブンイレブンのnanacoなんかも、カードタイプだよね。
対してPayPayやLINE Payはスマホタイプ、と。

そうそう!
まぁsuicaやnanacoもカード無しでスマホに格納できたりもするんだけど、専用の機械にかざして処理するタイプだよね。
「かざし系」と「バーコード系」って感じかな。


ふむ。どちらも基本的には、自分の手持ちの現金をチャージして使う。
そして、そのチャージの仕方がいろいろだし、チャージ以外の支払方法もあったり、それが各々の電子マネーの個性である。

驚異の理解力!

フッ

PayPayのときは3パターンの支払方法を説明したけど、正直ちょっとダルかったよね!

それ思ったー!
ヤフーアカウントがどうとか、使える銀行が限られてるとか、ぶっちゃけなんか複雑で嫌いでした!

ご安心ください!
今回ご紹介するLINE Payは極めてシンプル!

やったー!

まず、新たにアプリをインストールする必要なし!
LINEはもうみんな使ってるでしょう?そのLINEアプリだけでOK。

お~!
さっそく第一関門突破ですか。

チョロいでしょ?
次に!チャージ方法は3つ!
①銀行口座からチャージ
②ファミマでチャージ
③セブンでチャージ

お、なんだか親近感が持てるラインナップ!

まず①の銀行口座からね。
これはアプリ内の指示に従って、自分の持ってる銀行口座の情報をポチポチ入力していけば5分で完了するわ!
だいたいの銀行が使えるから、特に悩む必要ナシ。

おー、どこの銀行はダメとか、こっちの銀行使ったほうがお得でっせーみたいなのも無いわけね。

次は②のファミマね。
ファミマに置いてある普段あまり使わない「ファミポート」っていう機械あるでしょ?

コピー機の脇とかに置いてあるやつね。

そう、あいつを使ってチャージができまーす。あいつを操作して、出てきた紙をもってレジに行って現金を支払う感じね。
詳しい操作方法は「ファミポート ラインペイ」でググろうね!

(さてはやったことないな・・・)

次!③のセブンでチャージ!
これはセブンイレブンにあるATMを使います。

ATMなら他のコンビニにもあるけど?

チャージができるのはセブンだけ!
最初の画面の右下に「スマートフォン出金・入金」というボタンがあるから、そこから操作するの。

おー、たしかにこんなボタンは他のコンビニのATMには無いね、確かめてないけど。

そ。あとは画面の指示に従ってポチポチやって、ATMに自分のお金を差し込めばチャージ完了ってわけ。
詳しい操作方法は「セブン ラインペイ」でググればいいわ。

(またか・・・)
それにしても、この方法の最大のメリットは相手が機械だけってところだね!

どういうことかな?

レジの店員さんと関わらなくて済むから、シロートだとバレずに操作できるじゃん!

あーなるほどーー!

やっぱさー、未知のものにいきなり銀行口座登録するのもビビるし、合ってるか分からないものを店員さんに持っていくのもビビるんだよねぇー

ちょっと分かるかも(笑)
まずは誰にも見られてないところで実験したいってことね。

そーゆーこと!
さて、これでチャージはできたとして、あとはどうしたらいいの?

そうだね、実際にお店での支払をどーやるかだけど、これはPayPayとほとんど同じ。
自分のアプリに表示されるバーコードをお店のレジで読み取ってもらうか、お店側が用意してるQRコードを自分のスマホで読み取って、金額を入力するか。

踏みっ娘は?

後者ね。レジ前にQRコードがおいてあるから、それをお客さんが読み取って金額を入力するタイプだよ!

まぁ女の子が分かってるから、いっしょに見ながらやれば大丈夫だね!
そーすると、PayPayとの違いってチャージの仕方だけってこと?

いい質問ですねぇ。
実は1つ大きな違いがあるのです。

あっ、お得なキャンペーンのことじゃない?
PayPayは使った金額の20%が戻ってくるんだった。

そこはLINE Payも同じようなキャンペーンをやってるから、大差ないかなー。

えー、他になにかあるかな・・・?

最大の違い、それは・・・クレカ機能についてなんだよね。

ほう・・・
PayPayはたしか、クレジットカードを登録しておくと、どーのこーのって機能があったね確かに。

そう。PayPayはチャージした残高がもしスマホ内になくても、支払方法をクレカ払いにするっていう選択肢があるの。

チャージ残高もないし、なんならチャージするための手持ちもない。
あ~来月になったら給料入って払えるのにな~
のときに便利なやつだね!

そーゆーこと!未来の自分から前借りするようなもんね。
この機能が現状(2019年4月22日時点)LINE Payでは使えません。

あれ、でもLINE Payの設定の中にクレジットカード登録ってのがあるよ?

それはネット上での支払いをするときに使えるだけで、踏みっ娘とかコンビニとかの実店舗での支払いでは使えないの。

えーそーなんだ!
クソじゃん。

言葉遣い;
まぁこれはあくまで現時点での話ね。競合アプリと比べてあきらかに弱点だから、今後強化されるんじゃないかなとは思うけどね。

ふーん。
じゃあ、クレカ的な使い方をしたかったらPayPayで、手持ちからしか使わないならLINE Payってことか。

そーゆーこと。
持ってる分からしか使わないという点でも、LINE Payは管理が簡単でチョロいでしょ?

たしかにー
クレジットカードとか使いだすと自分がいくら使ったか分かんなくなっちゃって怖いんだよね。

クレカはクレカで別のポイントがもらえたりするからメリットも多いんだけど、上級者向けかもね。

ラディッツに比べたらベジータ、いやせいぜいナッパくらいか・・・

あ、その例え分かんないからいいです。

というわけで、踏みっ娘でLINE Pay導入しました~!
キャッシュレスの波が一気に押し寄せてきてます。このビッグウェーブ、一緒に乗るしかない♪